秀丸メールの設定(Ver6.70対応版)
 秀丸メールには、各種の設定項目があります。設定項目は、大きく以下のように分類できます。

  • 全般的な設定
     秀丸メール全体に影響する設定です。ウィンドウのレイアウトや未読->既読切り替えのタイミングなどの設定項目が含まれています。

  • アカウント毎の設定
     メール用のアカウントごとに存在する設定です。アカウントごとに存在するログイン用のIDやパスワードなどが含まれています。

  • フォルダ毎の設定
     「受信」や「未送信」などのフォルダごとの設定です。受信フォルダの配下にさらにサブフォルダを作成した場合、そのフォルダには普通のフォルダよりもさらに特別な設定項目が含まれます。

  • キー割り当て
     秀丸メールの各種機能にキー割り当てをします。秀丸エディタ側のキー割り当てと秀丸メール側のキー割り当てが重なった場合は、原則として秀丸メール側が優先されます。

  • 秀丸エディタの動作環境
     秀丸エディタの動作環境を、秀丸メール内から呼び出します。この設定はそのまま秀丸エディタ側にも反映されます。秀丸エディタ側で動作環境を変更した場合にも、そのまま秀丸メール側に反映されます。

  • ツールバー詳細
     ツールバーに表示するボタンの種類、並び順などを指定します。ツールバーには秀丸メール本体ウィンドウ用、送信メール用、受信メール用の3種類があり、それぞれについて並び順などを指定できます。


戻る