TitleListWnd関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、メール一覧枠中の現在のリストボックスのウィンドウハンドルを返します。スレッド表示になっている時にはスレッド表示をしているリストボックスのウィンドウを返します。(スレッド表示は見た目上はツリー形式になってますが、内部的にはリストボックスになっています)
 フォルダを切り替えたり一覧表示/スレッド表示を切り替えたりすると、返る値も変わります。(内部的に複数のリストボックスを使い分けて表示しています)
返り値(数値型)
 リストボックスのウィンドウハンドルです。


#wnd = dllfunc( "TitleListWnd" );

戻る