SetGrepWndTop関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、検索結果ウィンドウを表に出し、アクティブな状態にします。マクロの実行も検索結果ウィンドウに移動します。
 検索結果ウィンドウが存在しない時は失敗して0を返します。
返り値(数値型)
 成功すると1、失敗すると0を返します。


#n = dllfunc( "SetGrepWndTop" );

戻る