RestoreWindow/MinimizeWindow/MaximizeWindow関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、現在マクロを実行しているウィンドウの表示状態を変えます。RestoreWindowは「元のサイズに戻す」、MinimizeWindowは「最小化」、MaximizeWindowは「最大化」します。
返り値(数値型)
 返り値に意味はありません。


#n = dllfunc("RestoreWindow");
#n = dllfunc("MinimizeWindow");
#n = dllfunc("MaximizeWindow");

戻る