RefreshFolder関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、アカウント一覧/フォルダ一覧をもう一度読み込み直しして、それを元に、フォルダ枠を再構築します。

 メール用のアカウントやフォルダ類を秀丸メールのコマンドを経由せずに作成/削除したあとに、その変更されたことを秀丸メールに反映させるのに使います。
返り値(数値型)
 返り値には意味がありません。


#n = dllfunc("RefreshFolder");

戻る