PushFindPack関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 PushFindPack関数は、現在の検索条件を検索履歴に入れます。この関数は、SetFindPackした検索条件を履歴に保存したい場合に使います。
返り値(数値型)
 返り値には特に意味はありません(失敗するケースは無いはずです)。


補足
 SetFindPackでのsubfolder=およびinmail=の指定についてはPushFindPackで履歴に入れることができません。


#n = dllfunc("SetFindPack", "....");
#n = dllfunc("PushFindPack");

戻る