LoadAndGetSpamFilter関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、全般的な設定にて指定された迷惑メールフィルターをロードして、ロードに成功した場合はそのファイル名を返します。ロードに失敗した場合や、迷惑メールフィルターの使用がOFFになっている場合は、""を返します。

 マクロからは、この関数を使って迷惑メールフィルターをロードして、その後、迷惑メールフィルターがサポートしているマクロ用の関数を呼び出すことが出来ます。
返り値(文字列型)
 迷惑メールフィルターのファイル名をフルパスで返します。失敗した場合は""を返します。


loaddll "tkinfo.dll";
$filter = dllfuncstr("LoadAndGetSpamFilter");
if( $filter == "" ) endmacro;
loaddll $filter;
#n = dllfunc("AppendSpamWordFromFile", "c:\\temp.txt");

戻る