IsTransmitting関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、現在秀丸メールが送受信の作業中かどうかを返します。送受信の作業中にさらに送受信系のコマンドを実行すると失敗します。
 「全般的な設定」のダイアログボックスが出ている時など、送受信ができない状態の場合にも「送受信中」と同じ扱いとなります。
返り値(数値型)
 送受信中または送受信ができない状態の場合には1、そうでないときは0を返します。送受信系のコマンドを実行する前にはこの関数で必ず送受信可能かどうか確認する必要があります。


注意事項
 IsTransmitting関数が0を返すまでマクロ待機(ループ)させて待つことはできません。送受信の最中にマクロが起動された場合、マクロが終了するまでIsTransmittingが0を返すことは無い作りになっていて、送受信が終わっても永久に待機し続けてしまいます。


if( dllfunc( "IsTransmitting" ) ) {
    message "送受信できません。";
    endmacro;
}
悪い例
while( dllfunc("IsTransmitting") ) {
    // 待機
}

戻る