IsHtmlMailViewerVisible関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、現在のウィンドウ上でHTMLメールViewerがHTMLメールを表示している最中かどうかを返します。
 V5.50仕様変更: HTMLメール編集アドインで編集するモードの時、またはHTMLメール編集アドインで送信済みメールをHTML形式表示している最中の時も、この関数は1を返します。
返り値(数値型)
 HTMLメール表示中は1、そうでない場合は0を返します。


参考情報
 HTMLメールViewrによるHTMLメールのインライン表示ON/OFFを切り替えるには、40336のコマンドを送ってやればいいです。
#n = sendmessage( hidemaruhandle(0), 0x111, 40336, 0);
 のようにすればいいです。


if( dllfunc("IsHtmlMailViewerVisible") ) {
    #n = sendmessage( hidemaruhandle(0), 0x111, 40336, 0);
}

戻る