IsHighPriority関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、現在のメールが「優先度:高」になっているかどうかを返します。メールが複数選択されている場合には点線のフォーカス枠のついているメールについての状態を返します。
返り値(数値型)
 「優先度:高」の場合は1、そうでないときは0を返します。編集中のメールの場合は「設定・優先度:高」のチェック状態を返し、そうでないときはメール中の「Priority:」ヘッダ等の値を参照します。


#HighPriority = dllfunc( "IsHighPriority" );

戻る