GetTemplateName関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 GetTemplateName関数は、「設定・テンプレート/署名の編集」で登録されたテンプレート/署名の名前を取得します。取得した名前はLoadTemplate関数やSwitchTemplate/SwitchSign関数で使います。
パラメータ1(文字列型)
 取得するテンプレートの種類または署名かを指定します。以下の文字列が指定できます。
"newmail" 新規メール用のテンプレート
"reply" 返信メール用のテンプレート
"forward" 転送メール用のテンプレート
"sign" 署名


パラメータ2(数値型)
 取得したいテンプレート/署名の番号を指定します。一番先頭に登録されている物が0番、次が1番…となります。


返り値(文字列型)
 テンプレート/署名の名前です。指定された番号のテンプレート/署名が無い場合は""を返します。


#c = 0;
while(1) {
    $s[#c] = dllfuncstr("GetTemplateName", "newmail", #c);
    if( $s[#c] == "" ) break;
    #c = #c + 1;
}
if( #c != 0 ) menuarray $s, #c;

戻る