GetCurrentMenuCheckState関数(TKInfo.dll)(Ver6.50対応版)
 この関数は、現在のマクロ実行しているウィンドウのメニューのチェック状態を取得します。
パラメータ1(数値型)
 チェック状態を取得したいメニュー項目のコマンドコードです。


返り値(数値型)
 チェックされている時は1、チェックされてない時は0、ウィンドウの取得に失敗したり、メニューが見つからなかった場合などのエラー時は-1を返します。



戻る