秀丸エディタの概要(Ver8.71対応版)
目次− 秀丸エディタの概要
 秀丸エディタは、Windows 98,Me以降、またはWindows NT4.0,2000,XP,Vista,7,8,8.1,10以降で動作するテキストエディタです。
(その他のOSの対応 )
 秀丸エディタは、Windows上での簡単なテキストファイル編集から、本格的なプログラム開発にまで対応するように設計されています。Windowsアプリケーションらしさを保ちつつ、従来のDOS上のエディタに慣れた方にも違和感なく使っていただけるように設計されています。
 秀丸エディタはシェアウェアです。継続してご利用いただく場合は作者に送金していただく必要があります。詳しくは送金方法 を参照してください。
 秀丸エディタのバージョンアップは無料です。古いバージョンの秀丸エディタに対して送金した人は最新の秀丸エディタも追加の送金なしで利用できます。
 基本的なスペック・特徴は以下のとおりです。
  • 効率的なファイル読み込み。サイズの大きなファイルを読み込む時など、裏で読み込みしながら表示することにより、ストレス 無く読み込みを行うことが可能。
  • 強力なカラー表示機能。
  • 正規表現用のDLLを自社開発。
  • 複数のウィンドウをタブにまとめて表示するタブモード。
  • 最大1000万行(64bit版は1億行)のファイルまで編集可能。
  • 新規の秀丸エディタの起動時間をほぼゼロにする瞬間起動機能
  • 強力なUNDO&REDO機能。回数無制限。(ただしバッファサイズに制限あり)
  • 強力なカスタマイズ機能。
  • ありとあらゆるユーザーニーズに応える、きめ細かな動作環境設定
  • grep機能。(複数のファイルからの文字列の検索機能)
  • HTML,C言語,Javaなど、プログラミングを助けるコマンドの数々。
  • ファイルの拡張子に応じて自動的に秀丸エディタの設定を変える機能
  • C言語に似た強力なマクロ機能を装備している。変数も使い放題。
  • コミュニテックス(http://www.maruo.co.jp/)におけるきめ細かいサポート 。ただしヘルプくらいはちゃんと読んでください。

戻る