findspecial文(Ver8.71対応版)
目次− findspecial文
 findspecial文は、通常の検索では検索できないものを検索する文です。(V8.00以降)

 findspecial n1,n2,n3

 第一パラメータには、どのようなものを検索するかという種類を数値で指定します。
 第二パラメータは、第一パラメータによって意味が変わります。
 第三パラメータは、下方向に検索するとき 0、上方向に検索するとき 1 を入れます。

 第一パラメータが 0 の場合。
 指定されたエンコードで保存する場合、変換できない文字を検索します。
 第二パラメータには、エンコードの種類を数値で指定します。encode(またはcharset)キーワード
 現在のカーソル位置から検索します。

 第一パラメータが 1 の場合。
 改行コードが混在している場合に正確な改行コードを検索します。
 第二パラメータには以下の値を入れます。
 0:CR+LF
 1:LF
 2:CR
 3:境界
 現在のカーソル位置の次の位置から検索します。

 第一パラメータが 2 の場合。
 NULL文字が変換された文字を検索します。
 第二パラメータに意味はありません。
 [その他]→[動作環境]→[ファイル]→[エンコード2]で、「NULL文字の変換」のオプションが特殊空白文字か、特殊NULL文字になっている必要があります。
 現在のカーソル位置から検索します。



戻る