writeregbinary文(Ver8.71対応版)
目次− writeregbinary文
 writeregbinary文は、レジストリにバイナリ値を書き込みます。(V8.00以降)
 第一パラメータで値の名前を指定し、第二パラメータでバイナリ値を16進数の文字列として1バイトを2文字として指定します。
 第三パラメータで、値を上書きする場合、0から数えた何バイト目から上書きするかを指定します。第三パラメータは省略可能で、省略した場合は0になります。
 第四パラメータで、値を上書きする場合、全体のサイズを切り詰めるかどうかを指定します。0を指定すると切り詰め、1を指定すると切り詰めません。第四パラメータは省略可能で、省略した場合は0と同じになります。

 値を読み込むにはgetregbinaryを使います。

 REG_SZ型,REG_DWORD型の値を書き込むにはwriteregstr, writeregnumを使います。

//TabEditMouseの最初から6バイトぶんを上書き、7バイト目以降はそのまま残す
writeregbinary "TabEditMouse", "0100FFFF0000", 0, 1;

戻る