inputpos文(Ver8.71対応版)
目次− inputpos文
 inputpos文は、ユーザからカーソル位置を入力してもらうための文です。

 この文を実行すると、ユーザはリターンキーを押すまでカーソルを自由に動かせるようになります。リターンキーを押すと、inputposは処理を終了します。

 inputpos実行中は、ウィンドウのキャプションに文字列を表示します。表示する文字列はinputposコマンドのパラメータで指定してください。
inputpos "削除の開始位置を指定してください。";
 ユーザがカーソル移動した後の位置は、キーワードxとyで参照することができます。
inputpos "削除の開始位置を指定してください。";
#startx = x;
#starty = y;

戻る