title文(Ver8.71対応版)
目次− title文
 title文は、秀丸エディタのウィンドウのキャプション(タイトルバー)の部分にメッセージを表示します。変更されたキャプションはウィンドウが切り替わっても保持されます。

 現在の秀丸エディタのキャプションだけを元に戻すには、title 0 を実行してください。他の秀丸エディタも含めてすべてのキャプションを元に戻すには、title 1を実行してください。

 マクロが終了するとキャプションはすべて自動的に元に戻ります。または、キャプションを設定した後でtitle -1を実行すると、マクロで設定したキャプションがマクロ終了時もそのまま残るようになります。
title "マクロ処理中です";
 title文の種類:

title 文字列   キャプションの設定

title 0   現在の秀丸エディタのキャプションを元に戻す

title 1   すべての秀丸エディタのキャプションを元に戻す

title -1   現在設定されているキャプションをマクロ終了時も残す

 さらに、第2パラメータを指定することで、ステータスバーや見出しバーの内容を変えることができます。(V6.00以降)

title 文字列,0   キャプションの設定

title 文字列,1   ステータスバーの設定

title 文字列,2   見出しバーの設定

title 文字列,3   タブモードのタブ名の設定

title "ステータスバーです", 1;
title -1, 1;	//ステータスバーを維持する場合にも第2パラメータを指定
 参照:gettitle関数

戻る